KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL
KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu
WoodORIGINAL

KAMA-ASA's Magewappa Ohitsu

Sale price$277.00
GIFT WRAPPING
サイズ21cm
Quantity

商品特徴

POINT 01

炊いたごはんの最後の仕上げ

木製のおひつはごはんの水分を程よく吸収するので、炊いたごはんをおいしく保つことができます。さらに粗熱を取ってくれるので、甘みを十分に引き出してくれます。
普段からごはんをコンロで炊く人はもちろん、炊飯器で炊いている人にもおすすめです。
釜浅の曲輪おひつは、曲げわっぱの技術を用いたおひつです。
曲げわっぱの良さとおひつの良さを兼ね備えた道具となっています。

POINT 02

マルヤ製作所

岐阜県中津川市にある昭和28年から続く「マルヤ製作所」の職人・安江賢輔氏により1点1点丁寧に作られています。マルヤ製作所は国産セイロの生産日本一を誇り、そこで培われた高い技術の下に作られた高品質な仕上がりとなっています。

釜浅の曲輪おひつ5つのこだわり

POINT 01

厳選された素材

側面は木曽桧、東濃桧(とうのうひのき)の国産桧材を使用し、留め材にはヤマザクラの樹皮を使用しています。底板には東濃のさわらをはめ込んでおり、吸水性に優れています。

POINT 02

電子レンジでも使用できる

金属部品を一切使用していないので、電子レンジでも使用ができます。冷蔵庫にも入れらるのでいつでもおいしいごはんをお召し上がりいただけます。

POINT 03

二層構造

曲げの部分を二層にすることで、保湿性と調湿性に優れています。

POINT 04

深型仕様

従来品より深型に仕上げております。それにより最も使いやすいと考える3合、5合の展開が可能となりました。

POINT 05

底部のあしぐり

底部に足刳り(あしぐり)と呼ばれる加工をすることで、より底部に湿気がたまりにくくなっています。

商品詳細

仕様

サイズ
18cm
本体=直径18.5cm 高さ10.5cm 深さ8.5cm
蓋=直径19.5cm 高さ3.5cm
身と蓋をセットした時の高さ11.5cm
21cm
本体=直径21.5cm 高さ11cm 深さ8.5cm
蓋=直径22.5cm 高さ3.5cm
身と蓋をセットした時の高さ12qcm
24cm
本体=直径24.5cm 高さ10.5cm 深さ8.5cm
蓋=直径26cm 高さ3.5cm
身と蓋をセットした時の高さ11.5cm
重さ
18cm:390g
21cm:457g
24cm:650g
素材
本体:木曽桧または東濃桧
留材:ヤマザクラ
産地
本体=岐阜県

注意事項

  • できる限り洗剤を使わず、たわしと水のみで洗うことを推奨しています。
  • 食洗機、漂白剤は絶対に使用しないでください。
  • 強くこすりすぎるとささくれになったりしますので、注意してください。
  • 濡れたままにするとカビなどの原因となります、洗った後はきれいな布で水気をふき取り、直射日光の当たらない風通しの良いところで乾かしてください。
  • ビニール袋に入れた状態や、濡れたままの状態で保管することは避けてください、湿気を嫌うので、風通しの良いところて保管してください。

ダウンロード

商品の品質に関して

商品の品質に関して
  • ヒビ割れについて
    本製品は天然の木や竹を使い、職人がひとつひとつ手作りで仕上げています。留め部分は、「木サシ」という道具で、木の繊維に切り込みを入れて綴じています。そのため、木目の位置や木の繊維の方向により、止むを得ず留め部分の板にひび割れが発生する場合があります。さらにご使用する中で、熱膨張によりヒビが入ってくることもございます。
  • ザラツキについて
    加工機械や製作工程の都合上、加工面に毛羽立ちやザラツキがあるものもあります。 どれも料理道具としてのご使用に差し支えはございませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 木の性質や個体差について
    下記のような違いが出る場合がございます。天然素材を使った製品の特性として、ご容赦くださいますようお願いいたします。
    ・色や木目の違い
    ・多少のサイズの違いや歪み
    ・ご使用に支障がない程度の曲げ板重ね部分の隙間
    ・簾の表皮の剥がれやササクレ
    ・シミや斑点

初めてご使用になる前に

  • おひつの内部にお米のとぎ汁を入れて1~2時間程度つけておいてください。
    それにより独特の芳香が抜けてきます。

お手入れ方法

  • 洗う
    できる限り洗剤を使わず、たわしと水のみで洗うことを推奨しています。
    天然の木材は油分を多く含み、それらが木の品質を保っています。洗剤はその油分を分解してしまうため、できる限り使用を避けてください。また、食洗機、漂白剤は絶対に使用しないでください。強くこすりすぎるとささくれになったりしますので、注意してください。
  • 乾かす
    濡れたままにするとカビなどの原因となります、洗った後はきれいな布で水気をふき取り、直射日光の当たらない風通しの良いところで乾かしてください。
    電子レンジに入れて乾かすことも可能です。その際は長時間入れることは避けてください(600Wで2分を目安に調節してください)。
    いずれの場合も、消毒用アルコール(エタノール)をスプレーなどで全体に霧吹きしてから乾かすと、カビや黒ずみを抑制できます(直接塗布することはシミになるので避けてください)。梅雨時期など湿気が多いときは、特に推奨しています。
    乾かす際は蓋と本体は別々にしてください。蓋をしたままだと内側が乾きません。
  • 保管
    ビニール袋などには入れたりせず、直射日光の当たらない風通しの良いところで保管してください。使用頻度が高いほど、変形やカビは起きにくくなります。使わない期間が長いことで、乾燥による変形や、カビが発生する可能性が高くなります。

困ったときは

  • 黒くなってきた…
    ご使用されている地域の水質などにより変色が起きることはあります。基本的にはそのままご使用いただいても問題ありません。 気になる場合はレモンの輪切でこすると良くなる場合があります。
  • 電子レンジで使って大丈夫?
    金属を使用していないのでご使用可能です。ただし長時間入れすぎると木が乾燥しすぎてしまいますのでご注意ください。目安として600Wで2分以内としておりますが、機種によって異なりますので、ご自身でご調整ください。
  • 洗剤を使わないで平気なの?
    水とたわしでしっかりと汚れを落とし、その後にアルコールを霧吹きすれば十分に除菌をされているので問題ないと考えます。炊き込みごはんなど、油分が多い物などを入れてべたつき等が気になる場合は、粉クレンザーのご使用を推奨しています。粉クレンザーは界面活性剤の含有量も少なく(約3%)、木への負担も少なく汚れもしっかりと落ちるためオススメです。
  • ひび割れが起きてきた…
    使い始めの時点で起きる場合がありますが、木が裂けることで伸縮する逃げ場が生まれ、ほとんどの場合は亀裂は進行せずにそのままご使用いただけます。
    こちらは天然素材、製作工程により発生してしまうため商品特性としてご理解ください。製品の品質には問題ございませんのでどうぞ安心してご使用ください。

FAQ

Yes, you can order items not listed online. Please feel free to contact us using the inquiry form.

Yes, we offer a fee-based gift wrapping at JPY660 per set (tax included). To request a gift wrapping, please contact us using the inquiry form.

Yes, but for online orders, we offer a free engraving service for knives only. Please select the desired engraving option, enter text and add the knife to cart. Engraving for products other than knives is only available at our physical store at Kappabashi, Tokyo.

Please feel free to contact us using the inquiry form. We are happy to make a quotation for your order. It would be helpful if you could first tell us the delivery address and the desired due date so that we can proceed smoothly.

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)