釜浅商店

耐火レンガコンロ

耐火レンガコンロ
炭火焼は素材の味を引き出す調理法の一つです。焼鳥や鰻などの和食ではもちろん、
最近ではフレンチやイタリアンのレストランでも人気があります。
炭は1000℃近くまで温度が上がることもあり、その炭の熱を逃がさないことが特に重要です。
約1400℃の耐熱性を持つ耐火レンガは、耐久性はもちろん、炭の熱を逃がさず受け止め、食材に炭の熱を余すことなく伝えます。
また周りをステンレスで覆うことによりタレや油から本体を守り、耐久性をさらに高めています。

ラインナップ

用途、厨房のスペースをもとに、最も適したタイプをご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ

オプション品

耐火レンガご検討中の方へ